地球ハウスブログ

2013年4月20日 地球ハウスが誕生しました。
新築、増改築、リフォームまで幅広く行っていきます。
どうかご愛顧のほどよろしくお願いします。

こんにちは、皆様。現場監督の柳澤です。

暖冬とはいえ、この1週間は少々寒い日が続きますね。
ジオパワー搭載の地球ハウス展示場の中は暖かく快適ですよぉ。
是非お越しくださいませ!

さて、今回のブログは...
前回ご紹介した「知立市のT様邸ジオパワー」の機械室のご紹介です。

機械室は、キッチン真下の空間を利用しました。
キッチンとカップボードの間の通路に設けた点検口兼一部収納 がこちら⇓
IMG_3849 (640x480).jpg
蓋を開けると...
IMG_3909 (640x480).jpg
手間の右下に見えるのが、「ヒートポンプユニット」です。
(機械室内部が狭いので、あまり引いた写真が無くてごめんなさい。)

この機械を地中のパイプを通った空気が、冬の寒い時期は加温されてお部屋を暖かくします。
タイマー運転ができるので、深夜運転をさせることでお値打ち運転が可能。
このヒートポンプを運転するしないは、お客様の暑さや寒さの感覚に左右されることも多いと思いますが、夏や冬に大活躍をします。
春や秋などは、地中熱の温度そのままを利用した空気をお部屋へ送る運転をされるお客様がほとんどだと思います。

その機械室の上棟直後の写真はこちら⇓
(少々雑然としておりますが‥)
IMG_3526 (640x480).jpg
写真奥に見える「200」と記載のあるシール ⇒ これが、基礎の内部に空気を送るダクトの口元です。
こちらにとヒートポンプをつなげて運転できるのは住宅完成直前の為、
それまでは「送風機」をダクトにつなげて基礎内部の栗石をできるだけ乾かすように送風し続るんです。
機械下の空間は、点検用のスペースになります。

「ヒートポンプユニット」以外にも機械室には機械が盛りだくさん。
その他に、吸気ダンパーや制御盤ユニット、もちろんジオパイプもこの中に含まれます。

下の写真は、制御盤の写真。
この機械に、2つのジオパイプへ差し込んだ水位センサーや水中ポンプの電源、ダンパーの電源等差し込みます。
IMG_3911 (640x480).jpg
ジオパワーの心臓部ですね。
完成時には、機械室にこもり運転動作のチェックを行います。
配線が一つ一つ正しく差し込まれているか、正常に運転するかなどなど‥。

少々話は戻りますが、制御盤につなぐ配線の先はというと...
写真の⇓ 
ジオパイプの中へ入っている黒い配線が、それら水位メーターと水中ポンプの配線です。
IMG_3918 (640x480).jpg
試運転も正常なのを確認できると、このジオパイプの配管を囲っている(今回はピンクの)断熱材で密閉します。
そこまでが、監督の私の役目〜。

IMG_3928 (640x480).jpg
蓋を閉めて完了です。

ジオパワーは機能はシンプルなシステムなのですが、水や機械を利用したシステムの為、
私の仕事で、この試運転は緊張する作業です。
水漏れがないか、機械が正常に動作するか...などなど。
そのため無事、可動し性能が出るとホッとしますね。
それでも...
運転を開始した翌日に現場へ入った第一歩は、それまでの空気との違いに感動すらします!
夏や冬に現場のお引渡しを迎えると、ジオパワーの良さを更に実感していただけると思います。

...と、機械室のご案内をしてまいりましたが、いかがでしたでしょか。
まだまだ、良い写真が撮れなくて「機械室」?という方も多かったかもしれませんね(>_<)
今後も、様々な現場で写真を撮りためていきながら、皆様にジオパワーのご案内ができれば...と思っております。

ジオパワーの空気は、小屋裏へも上がって家全体で循環する運転もします。
次回、ジオパワーの「小屋裏に上がっている機械たち」をご紹介予定。

では、また。





外壁張替工事

  • 2015-11-03 11:46
地球ハウスの多々内です。
外壁の張替工事が完了しましたのでご紹介します。
下の写真が張替る前の建物です。
20151103114852.jpg
近くで見るとサイディングの塗装が劣化して、ジョイントのコーキングも傷んでいました。
外壁にサイディングを張った場合は、定期的に塗装をしないとサイディング自体が傷んできます。
そこで古い外壁をはがして、タイルに張替える事になりました。
20151103114953.jpg

下が外壁を張り替えた写真です。
外壁の色がグレーからブラウンに変わり雰囲気がかなり変わりました。
屋根には太陽光パネルも載せました。

20151103115759.jpg

20151103115913.jpg
20151103120744.jpg
タイル柄のサイディングもありますが、本物のタイルの質感、高級感は負けてしまいます。
タイル張りにすれば、外壁の塗り替えなどのメンテナンスが必要なくなります。
地球ハウスではリフォームも行っていますのでお気軽にお問合せください。


皆様こんにちは、現場監督の柳澤です。
前回 ジオパイプの埋設工事〜基礎工事までご紹介したジオパワーの工事ですが、
今回 上棟後の工事のご案内です。
現場は前回と変わって、知立市H邸です。
ジオパワーの 「空気の吹き出し口特集」と参りましょう。

基礎からニョキッとでた、ジオパイプの配管⇓
大工さんが床の開口として囲ってくれてます。
完成するまで、埃が入らないようカバーしてつくります。

IMG_3513 (640x480).jpg

これが、完成すると〜こうなります!

IMG_3846 (640x480).jpg

建具屋さんに素敵な格子を作って頂いてます。
完成後に床に合わせて塗装しました。
ちなみに、H様邸のリビング床は無垢のチーク材です。
仕上がりが落ち着いた感じですね。

この吹き出し口から出てくる空気が、基礎の割栗石を温めたり冷やしたりして
その後少し熱が取られてから部屋へあがってくるので、若干地中の温度より変化します。

基礎から放熱もあるので、ジオパワーのお宅の床は、
これからの冬の時期はひんやり冷たいこと無く過ごしていただけると思います。

この吹き出し口を和室にも取り付けたいとのお客様の意向で、
壁に吹き出し口を設けました。
こちらは、塗装せずに白木のままで和室の雰囲気に合わせて‥さりげな〜く。
ジオパワーの空気は、地下の湿気も一緒に上がってくることがあるので、
和室に設置する場合は、畳から離して設置します。

IMG_3860 (640x480).jpg

こちらのお宅、引き渡し前日に畳を敷いてお引渡しをしたのですが、
ジオパワーの空気が換気循環していることで、和室に畳の香りがしなかった(>_<)
普通の住宅ならば、「畳の良い香り〜!」という演出ができるはずだったのに‥。計算ミス?
この時は、ジオパワーの換気循環の能力を実感した具合です。

なので、新築なのに窓を閉め切っていても新築特有の臭い?が感じられませんでした。
私が、鈍感なだけ?とも思っていましたが‥、
完成見学会にお越しになったお客様からも、「新築っぽい臭いがしないねぇ」とおっしゃっていただきました。
たぶん、ジオパワー効果なんだと思います。

お客様が、ジオパワーのお宅で心地よく住んでいただけるように、これからも地球ハウスメンバーと
職人一同 力を合わせてがんばります。

また次回 ジオパワーの内部のご紹介かな。
お楽しみに。



こんにちは!地球ハウス上枝です!!

現地にはすでに案内看板等が設置されてましたが、

刈谷のモデルハウスにも看板設置しました!!
IMG_0196.JPG

思ってたより大きくてよく見える(^^)
先日A棟が契約となりまして、残り3棟。
随分内側の工事も進んでまいりました!完成まじかですよー!
是非見学にいらしてくださいm(__)m

春のお花✿

  • 2014-03-22 04:01
こんにちは。 地球ハウス みやもとです。

今日は、風はありますが、日差しが暖かく
春っぽくなってきましたね♪♪

先日、モデルハウスのお花を植え替えをしました。
とてもかわいくなりましたので、紹介します。

IMG_0375[1].JPGのサムネイル画像

この花の名前は『オブコニカ』といいます。
いろいろな色があって、楽しめますよ ヽ(^o^)丿