地球ハウスブログ

2013年4月20日 地球ハウスが誕生しました。
新築、増改築、リフォームまで幅広く行っていきます。
どうかご愛顧のほどよろしくお願いします。

皆様こんにちは、現場監督の柳澤です。

今回は、刈谷市のS様邸水回りのリフォーム工事のご案内です。
この度は、60代の奥様が使われるスペースを快適に過ごしていただく為のリフォームです。
主に、キッチン、洗面、お風呂、それに玄関ドアを新しくしていただきました。
概要はこんな感じ⇓
20160425200520.tif

窓はシングルガラスだったため、お客様が冬にキッチンに立つと寒かったそうです。
ガラスも全体に複層ガラスへ更新。
窓際にあったキッチンを対面キッチンへご提案。
IMG_4246 (640x480).jpg
当初、リビングとダイニングの間仕切りに利用されていた食器棚達も、
今回のご提案で思い切って処分なされることに。
改装前は食器棚に光がさえぎられて、日中でも少々暗い感じのキッチンでした。
IMG_4257 (640x480).jpg

以前のお風呂はというと...全面タイル貼りで手すり等もなく、目の悪いS様には不自由だったとか。
今回は、システムバスに安全面も考慮してのご提案に。
IMG_4588 (640x480).jpg

外観は、サッシと格子の交換と玄関ドアをリフォームドアで一新!
ドアのまわりに、水道管が通っていたので、配管経路を変更します。
ガスボイラーも床暖房対応機種に更新です。
IMG_4283 (640x480).jpg
...と、リフォーム前のお宅がこんな感じ。

そして解体初日を迎えました。解体するものは、こうして見ると結構シンプル。
IMG_4585 (640x480).jpg
解体業者さんに、食器棚なども処分していただき、内部がすっきりした状態に...。
IMG_4584 (640x480).jpg
お風呂や床の解体を終えた後、大工さんの工事に...。
床には、キッチンの前後にガスの床暖房用マットを敷き込みました。
これで、冬場の寒さも和らぐかな‥。
IMG_4647 (640x480).jpg
そしてリフォーム後のお写真がこちら⇓
IMG_4716 (640x480).jpg
写真は午前中に撮影しましたが、南リビングからの光とキッチン北側からの光も十分差し込んで明るいキッチンになりました。
今回、対面キッチンには奥行350㎜のカウンターを設置、ここでお茶や軽食など取っていただけるように。
ですがS様との後日談によると、お孫さんがここで宿題をなされているとのこと。カウンター大活躍だそうです。

キッチンは、リクシルのアレスタ。
イエロー色をお客様が気に入って選んでいただきました。
幅1800㎜のコンパクトなキッチンですが、カップボードを対面に配置したことで収納量も確保。
...といいながらもS様、多くの食器や調理器具を処分されたそうです(>_<)
安全面も考慮してガスコンロからIHコンロへ。これで、リフォームを勧めてくださった娘さんも一安心してくださったかな。
IMG_4717 (640x480).jpg

お風呂はというと...
今回どうしてもご提案したかった、浴槽の蓋が腰掛になるこの商品。
手すりも3方向に配置しながら、この蓋に腰掛けながら浴槽に入れる安心な設計。
リクシルのアライズです。
これには、安心感があるとお客さまにも喜んでいただきました。
IMG_4722 (640x480).jpg
洗い場側の水栓も、プッシュ式水栓を採用。
押すだけで水を出したり止めたりできるので、使いやすいと思います。
見た目もすっきりしてますね。
IMG_4727 (640x480).jpg

玄関は...工事の最後にリフォームドアで一新。
リクシルのリシェントドアで、採光と採風が取れるようになりました。
写真右側に写っている木の箱は、今回新たに作った簡易の下駄箱です。
斜めに靴を入れ込んで使います。
IMG_4733 (640x480).jpg

外観から見たドア周りも水道管を無くしてすっきりしました!
IMG_4753 (640x480).jpg
今回のリフォームは以上です。
皆様、今回のリフォーム、いかがでしたでしょうか。

わたくしが提案から見積もり、現場監理まで担当させていただいた現場でしたので、
S様が喜んでくださって、内心ほっとしております。

地球ハウスでは、ご相談を受けてからご提案〜施工まで自社で一貫した対応をしております。
お気軽に地球ハウスへご相談くださいませ!

次回は、新築現場のご案内ができるかな。
お楽しみに。柳澤でした。